*

腰痛が治らない原因は足首にあった!腰で無く、別部分が問題な理由とは?

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 お勧め腰痛対策 , , , , , , , ,

足首mayrpamintuan

あなたは、腰痛がなかな治らないのはなぜなんだ?といつも頭を悩ませているでしょう。私も慢性的な腰痛持ちだったので気持ちは良く分かります。

知っての通り、私は腰痛に関する知識を得るためにいくつもの書籍を読みました。それこそ東洋医学の本から食に影響する腰痛の書籍!はたまた生活習慣や脳と腰痛の関係に及ぶまで本を読み漁りました!

そうした上で、ネット上で溢れかえっている腰痛のサイトもチェックしたが大抵どのサイトも腰痛の病気の原因やメカニズムばかりが多く、そのほとんどが本当に腰痛を改善してくれるサイトかどうかが疑わしいものでした!

これでは、慢性的な腰痛を解決出来るどころか適正な情報を探すだけで日が暮れてしまうと思ったものです。

で、その中に「この情報はタメになるな!」と感じた書籍やサイトに共通して書いてあることがありました。それは「腰痛は足首に関係がある。」ということです。

ある程度腰痛に知識がある人は、理想的なS字カーブを背骨が描いている時に、クッションの役割を果たし、腰が痛くなりにくくなる。ということをご存知のことでしょう!

しかし、理想的な背骨の形を整えている人は中々いません!良く書籍などでは人類が二足歩行をしだした時に腰痛は人類の宿命とされたというような内容が書かれているが、そもそも理想的な背骨の形を崩さない歩き方はどんなものかを分かっていない人が多いのです!

つまり、二足歩行だから腰に負担をかけているのでは無く!歩き方や姿勢を自分で崩すから、自然と骨のバランスが崩れて腰が痛くなるのです!そして、ここで注目して頂きたいのが足首です!歩き方が重要と言っているのだから足首が大切なのは言うまでもない事です!

今日は、成長した隆盛と利通に、腰痛を改善するのに大切な足首と歩き方について色々教えてもらいましょう!

足首は柔軟性と正しい骨の位置でその力を発揮する

西郷隆盛

歩くことは大事なことじゃっど!

元来、歩くことは内臓の位置が適切な場所に維持され、筋肉の働きで背骨の形が整えられるという重要な役割を果たしとる。そして、足裏からの刺激がポンプの作用を促して血液が活発になり全身の隅々まで栄養が行き渡るんで老廃物の排出もスムーズになるんじゃ!

じゃっで、足首が柔らかくないとしっかりと地に足がつけられず、身体のどこかに無理がいっで、本来の身体の機能を十分に果たせとらんのじゃ!

また、足首が柔らかくないと足の骨がズレてくるんじゃ!儂の足を見てくいやん!

西郷隆盛

足がズレるっちゅうんは要は上足と下足がズレるっちゅうことじゃ!

足首が硬かったり、変な歩き方をしていると矢印の方向に足がズレだすんじゃっど!下足が体重から受けた重さ全てが地面から身体に跳ね返ってくるんじゃから、上足と下足がズレてしまったこの状態は、身体のどこか別の場所に負担をかける原因となることは理解出来っどが?

じゃっで、普段から足首を柔らかくする為に回してあげたり、伸ばしてあげることが重要なんじゃっど!殿お勧めのDVDでは簡単に出来る、上足と下足が元の適正な位置に戻る方法も紹介されとるで試せば良かど!※方法を紹介したいのですが残念ながらネットでのDVDの内容の流出が固く禁じられているので内容は載せれません。申し訳ありません。

本来の適正な位置にある足がどれだけ効果を発揮するかは驚きじゃっど!足が軽くて仕方が無いんじゃ!おいもわっぜ(凄く)驚いたど!

さて、足首の柔軟性や位置が大切だと理解出来たとこで正助さぁにバトンを渡すど!

いよいよ、理想的な歩き方の説明に入っていくで、しっかり聞くんじゃっど!

理想的な歩き方とはどんなものなのか?

大久保利通

こっからは、おいが理想的な歩き方を紹介していくでな!きっちりと覚えて普段からの歩きに取り入れるがいいど!

以前、美しい姿勢は腰痛知らず?の中で殿が美しい立ち方を紹介しとったどが!

あの立ち方を基本にして歩き方も始めるんじゃ!

基本の立ち姿をとったらいよいよ歩き出すど!一歩目を踏み出す時は膝から下を振り出すようにして前に出し、出した足は膝を綺麗に伸ばした状態で、かかとから着地すっとじゃ!

この時、両膝が開かないように注意すっとじゃ!ガニ股歩きはやっせんど(駄目だ)!

かかとから下りた足は、そのままつま先まで自然に着地させっとじゃ!足裏全体が着地したら次は、足の親指の付け根部分に力を込めて踏み出すことで次の一歩を踏み出すんじゃ!

これを交互に繰り返すのが理想の歩き方じゃっど!歩幅は少し大きめにとったほうがリズムを取れるで良かど!リズムがある方が衝撃を和らげるで、更に良いんじゃ!

ズルズル歩いたりしておるとやっせんど(みっともない)!ちゃんと格好良く歩くほうが良かにせに見えっどが(格好良く見えるよね)?

まとめ

如何だったでしょうか?普段気にも止めていなかった歩き方や足首が実は大切なものだったのだと理解できたのではないでしょうか?なかなか腰痛が改善されない人はこの部分に目を向けて見るのも一つの大切な要因であるかもしれません。

最後に一つアドバイスをさせて下さい!歩き方に気をつけるのならば、靴もクッション性のあるものを選んで欲しいのです!しっかり歩くほうがより効果的であるから、より慎重を期したい人は靴にまで気を使って下さい。特に靴ズレなんかを良く起こす人は厳選した靴を選んだほうが良いでしょうね!

そうしないと折角、正しい歩き方をしているのに結局どこかに無理がいって、異常を来す可能性があるのです!面倒だが、そこに時間をかけるかかけないかで、大きな差が生まれてくるのです!

体は全て繋がっています!どこか一つだけを集中して治すのでは無く、他の部分に目を向けて治療をしていく必要性もあるのだという事を、この記事を通してどの病気に関しても頭に入れておくべきではないでしょうか?

関連記事

温める?冷やす?

腰痛の時、腰を温めるべき?冷やすべき?

victoria white2010 い~や、腰は冷やすべきじゃ! 吉之助どんは本当

記事を読む

man-338999_640

腰痛持ちの日常生活での注意点

あなたは日常生活に気を遣えていますか? 腰痛を抱えている人は特に日常生活には注意していただ

記事を読む

lgf01a201404161400

腰が痛くて動けない時は”安静”にする!忘れてはならない腰痛改善の第一歩!

吉之助どん!ぎっくり腰で倒れたっち聞いたけど大丈夫とな?

記事を読む

l201108281800

座骨神経痛のしびれにはビタミンB12が最強なのじゃよ!

坂本竜馬から様々な腰痛改善の知識をもらい、ついでに江戸幕府を倒すことを決意した隆盛でしたが、その竜馬

記事を読む

photo0000-0810.jpg

昇降運動で腰が痛い人へ!気をつけて欲しい注意点

腰痛を起こす原因は様々なものがあるのですが、必要以上な負荷が掛かるのも大きな原因です。 例えば

記事を読む

美しい姿勢

美しい姿勢は腰痛知らず?

斉彬の姿勢はなぜカッコイイ? ふ~、いつ見ても殿は美しい立ち姿

記事を読む

hustle-and-bustle-73400_640

腰が痛くなったらどうすればいい?正しい腰痛対策手順を教えて下され!

腰痛改善・解消ストレッチ「福辻式」によって、腰痛をすっかり改善した利通と隆盛でしたが、多くの門下生達

記事を読む

8181960392_f19ae8a800_b

腰痛の治療方法はどんなものがあるのだろうか?

記事を読む

運動

腰痛に効く運動は何なのじゃろうか?

坂本さぁ。 民の者達は腰痛に苦しんでおるようだが、腰痛持ちが出来る腰痛対策運動なん

記事を読む

67f32e01313dde3d5f41ebec8c0143d1_s

骨盤の歪みは自分で治すことは出来る?坂本竜馬現る!の巻

今まで、「腰痛は姿勢を正すことが大事だ!」と言ってきたと思います。そして、立っている時や歩いている時

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

自分で腰痛を治したい方はコチラ 「福辻式」DVD
柔軟性とバランス
腰痛は血行を良くし、柔軟性とバランスを整えることが改善の近道と知れ!

嘉永六年(1853年)、薩摩の若き武士、西郷隆盛と

温める?冷やす?
腰痛の時、腰を温めるべき?冷やすべき?

victoria white2010 い~や、腰は冷やすべき

正確
腰痛ツボは正しく押さなければ意味がねど!

腰痛を治したい人は、腰痛に効くツボというものも調べ

牽引
牽引療法は本当に治るんじゃろうか?

あいたたた! 正助、その

ブロック注射
ブロック注射やロキソニンは最終手段と心得よ!

吉之助どん! おいの腰の痛みなんじゃが、最近どんどん痛

→もっと見る

PAGE TOP ↑