*

東洋医学と西洋医学、腰痛を治すならどっちの医学?

東洋医学と西洋医学

大久保利通
西洋医学の方が腰痛には良いに決まっとるが!

近代、技術は西洋のものがほとんどじゃっど!

科学的根拠のない東洋医学ば信じて、腰痛を治そうとばすっで、吉之助どんは一向に治らんとじゃっど!

西郷隆盛

なんを言いよるか?東洋医学の方が良かに決まっているが!

西洋にかぶれすぎて頭が壊れたんじゃなかとな?

いっき(すぐに)、正助さぁは西洋にばっか走っでよ~

どうせ、今日も病院で湿布ば貼ってオシマイじゃっどが!

大久保利通

何~!言うたなこの~!

頭でっかちのゲジ眉がぁ~!

西郷隆盛

何を言うか、この西洋かぶれの髭もじゃがぁ~!

蝶ネクタイか何か知らんが、似合ふとらんぞ~!

中々治らない腰痛は東洋医学を試すのがお勧め!

この二人の低レベルな話は置いておくとして、東洋医学と西洋医学、腰痛の改善にはどちらの医療が良いのでしょうか?

私の主観的な結論を先に述べるとするならば、腰痛を治すには東洋医学の方が治る可能性が高いのではないかと考えています。

もちろん、一概には言えないでしょう。しかし、今までの経験と勉強した知識で考えるとそう感じるのです。

西洋医学を単純に捉えるならばコルセットや手術、MRI検査、ブロック注射などを使って腰痛自体になんらかの処置を加え、医療自体が中心となる主要的治療であると言えます。一方、東洋医学は体の持っている治癒力を高めて治療していく補助的医療というように捉えてみてください。

 

私は今まで、西洋医学の考えがメインで、腰痛なのだからその部分を治療しなければならないという考えしか持っていませんでした。しかし、どうも西洋医学だと腰痛症などは治せないし、椎間板ヘルニアなども余程のことでないと手術はできないと知って、諦めたのです。整形外科で腰痛の治療をあまりしてくれないのも西洋医学の知識では原因を特定出来ないことが要因の一つだと思います。

さて、腰痛の原因をここで考えてみましょう。腰痛の多くの原因は体のバランスが崩れて腰の筋肉に余計な負担がかかったり、骨と骨の間が狭くなり神経を圧迫したりと多くの場合が姿勢の悪さや筋肉への変な負担が原因です。又、内蔵の虚弱化なども腰の痛みに影響を与えるものの一つになります。

それらを解決するには、柔らかい筋肉と、適切な姿勢を保つことで本来持つべき背骨の役割を果たし、腰に負担をかけないことと、適切に内蔵が働いて血行がよくなることが最も重要になるのです。

腰痛を自分で治したい我々は自分が腰痛になりにくい体にならなければならないのでしょうね。

 

そうすると補助的な医療の方が自分の自然治癒力を高めてくれるという事に気づくと思います!東洋医学は人体のツボを押したり、漢方薬を飲むことで内蔵の機能を高め、気の流れを良くしてくれます。気の流れを良くすることで血行を良くして筋肉をほぐし、柔らかい筋肉を作ってくれるのです。

要は腰が痛いからといってその部分だけに集中して治療するのではなく、様々な体の部位から治療を施し、最終的に腰痛を改善してくれるイメージだと思ってくれれば良いと思います。

 

こうやって考えていくと腰痛を治すのは東洋医学をメインとして、自分が腰痛になりにくい体を作っていくほうが手っ取り早い改善方法の気がしませんか?少なくても私は東洋医学で腰痛を改善できました。

といっても、ここまで東洋医学の方が腰痛改善に良いと述べていますが、あくまでも主観の意見です。西洋医学でないと見つけれない腰痛の原因や治せない病気も多数あるのです。ですから、最初は整形外科などで精密な検査をし、腰痛を上手く改善できなかった人は東洋医学を取り入れて経過をみていくのもいいのではないでしょうか?

関連記事

7964883682_d88aaeabb9_b.jpg

腰痛持ちがゴルフやテニスをやっても良かとじゃろうか?

ゴルフやテニスを趣味にしている方は多いと思います。 特に社会人になると、会社の付き合いでゴ

記事を読む

温める?冷やす?

腰痛の時、腰を温めるべき?冷やすべき?

victoria white2010 い~や、腰は冷やすべきじゃ! 吉之助どんは本当

記事を読む

ブロック注射

ブロック注射やロキソニンは最終手段と心得よ!

吉之助どん! おいの腰の痛みなんじゃが、最近どんどん痛みの感覚が早よなってきちょる。

記事を読む

8186451012_04fe7b325b_b

ストレスで腰痛が発生するのはないごてけ?

※とある日に城の役人に利通が言われたこと・・・・ 役人A 良いか

記事を読む

l201108281800

座骨神経痛のしびれにはビタミンB12が最強なのじゃよ!

坂本竜馬から様々な腰痛改善の知識をもらい、ついでに江戸幕府を倒すことを決意した隆盛でしたが、その竜馬

記事を読む

運動

腰痛に効く運動は何なのじゃろうか?

坂本さぁ。 民の者達は腰痛に苦しんでおるようだが、腰痛持ちが出来る腰痛対策運動なん

記事を読む

東洋医学

東洋医学ってどんなもの?

東洋医学ってどんなもの?というタイトルを付けておきながら言うのもなんですが、東洋医学を一口に言い表す

記事を読む

牽引

牽引療法は本当に治るんじゃろうか?

あいたたた! 正助、その方如何致した? 何やらど

記事を読む

お金

腰痛を自分で治すとこんなにお金が浮く!

あなたは、今までどれほどのお金を腰痛改善に費やしてきたか分かりますか? 腰痛を改善する

記事を読む

MRI

MRIやレントゲンを撮っても骨に異常が無いと言われたが原因は何じゃろうか?

さて、腰が痛くなったらどうすればいい?正しい腰痛対策手順を教えて下され!の中で、隆盛や利通に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

自分で腰痛を治したい方はコチラ 「福辻式」DVD
柔軟性とバランス
腰痛は血行を良くし、柔軟性とバランスを整えることが改善の近道と知れ!

嘉永六年(1853年)、薩摩の若き武士、西郷隆盛と

温める?冷やす?
腰痛の時、腰を温めるべき?冷やすべき?

victoria white2010 い~や、腰は冷やすべき

正確
腰痛ツボは正しく押さなければ意味がねど!

腰痛を治したい人は、腰痛に効くツボというものも調べ

牽引
牽引療法は本当に治るんじゃろうか?

あいたたた! 正助、その

ブロック注射
ブロック注射やロキソニンは最終手段と心得よ!

吉之助どん! おいの腰の痛みなんじゃが、最近どんどん痛

→もっと見る

PAGE TOP ↑